よく見に行くサイト

  • 靖國神社 外苑休憩所から発信中
    昨年10月から昼休みに通っている靖国神社外苑休憩所オーナーのブログです。 正直なところ、こういう大衆的な休憩所をこのようなキャリアの方が請け負っておられるのは意外でもあり、近場のサラリーマンにはありがたいお話です。
  • ポーラ美術館
    箱根仙石原にあるこの美術館の豪華なコレクションの数々に圧倒されます。特にモネの『睡蓮の池』が好きです。
  • 山崎行太郎の政治=哲学ブログ『毒蛇山荘日記2』
    「文学や哲学を知らずして政治や経済をかたるなかれ」がモットーの哲学者のブログは、視座が堅固で勉強になります。
  • 郷原信郎が斬る | 組織をめぐるあらゆる問題を、「社会の要請に応える」というコンプライアンスの視点から考えます。
    不合理なことが多過ぎる昨今、こういうマジメな弁護士にさらに活躍してほしいと思います。
  • 東京新聞(TOKYO Web)
    学生の頃の東京新聞は、週刊誌のような記事の多い安い新聞というイメージでしたが、今は大政翼賛会的な報道に偏らないマジメな新聞というイメージです。ネットでも記事の出し惜しみする大手新聞が増えた中、全文読めてありがたいですね。
  • 日刊:鎌田實 なげださない
    地域医療にずっと関わってこられた鎌田實さんの日々の活動や思いが暖かく綴られています。
  • 千葉市長:熊谷俊人の日記
    わが街の市長。2009年に当選した時はなんと31歳の若さでしたが、意外なまでの安定感を感じます。 3年前に圧倒的な得票率で再選。初当選の時に感じたあの安定感がずっと続いているのはさすがです。
  • MAJIME中年のマジメ書評
    10年以上前にネット書店「セブンアンドワイ」で個人書評コーナー“MAJIME書店”を始め、その後「MAJIME中年のマジメ書評」として本の紹介をしていましたが、いつのまにか何でもありの総合レビューに変えられ、さくら的な投稿が目につくようになってしまいました。顧客無視の変更は大変遺憾です。
  • こだわりの石けん屋
    愛媛宇和島で環境にやさしいリサイクル石鹸を父の代から作り続けてきた同級生が日々綴るブログ。石鹸作りのことや日々の暮らしぶりなどが淡々と語られています。
  • 大山千枚田保存会 - 東京から一番近い棚田
    棚田オーナー制度ほかいろんな取り組みが紹介されています。
  • 片山一行のつれづれ俳句&POEM
    同郷の編集者(兼詩人、俳人)のブログです。東京から郷里近くの松山市近郊に移住され、新たなステージに立っておられます。
  • 城下町宇和島から
    愛媛宇和島について見識を深めるのに最適のサイトです。宇和島の歴史から風俗習慣、今の宇和島の様子など、何でも載っています。
  • イタリアまるかじり
    かつて鴨川自然王国のイベントのたびにボランティアにてシェフをなさっていたが、突然イタリアへシェフ修行に旅立ち、現地よりレポート。一昨年夏帰国され、再度日本から団塊世代の定年後の生き方を発信されています。
  • 和綿(なごみのわた)工房
    藤本敏夫さんが活躍されていた頃の鴨川自然王国時代からのお付き合い。無理のないナチュラルな生活の実践家であり、私の藍染めの師匠でもある方です。以前のブログ記事を見ていると、東京都下での農的生活の豊かさがリアルに伝わってきます。

日記・コラム・つぶやき

今年の夏休み

 世間のお盆休みより少し前に9日間の夏休みを取りました。最初の3日は地元自治会主催の夏祭りの運営、続く4日間で富士山周辺をのんびり旅してきました。

 台風が首都圏に接近している頃でしたが箱根は何とかこんな天気で(↓)、箱根駅伝のゴール地点を散策しました。
20180807_1


20180807_2

 

 シャトルバスであっさりとたどりついた富士山5合目、標高2305メートルからの青空と富士山は自分には初めての風景でした。

20180809_1_1

 

 そして「北杜市明野サンフラワーフェス2018」のひまわり畑。アルプスを背景に拡がるこれだけの規模のひまわりは、ほんとうに絵になる風景です。20180810_1

 

まもなく8月

 7月は猛暑が続き、エアコンなしには過ごせない日が続いています。

 地元夏祭りもいよいよ1週間後となり、台風の影響で雨模様の中、昨日テントや提灯などの設営準備を無事終えました。一晩の雨風にも異常はなく、暑い夏祭りを迎えられそうです。

 さて、時折ご紹介している靖国神社外苑休憩所は、創立150年事業のため、本日で営業終了し、約一年かけて建て替えられることになりました。
20180727

 一昨年秋からこの食堂の運営を請け負っていたメンバーは、8月に神田鍛治町でラム肉の石焼きグリルの店を始めるとのことですが、何しろオーナーはこの休憩所を請け負う前はニュージーランドで和食店を経営していたそうなので、この新しいお店に注目しています。

梅雨明け

 梅雨の中休みにしては青空がきれいすぎるなあ、と感じたその日に史上最速の梅雨明け宣言でした。

 暑い日が続きますが、相変わらず往復3時間通勤でのフルタイムの仕事と、地元自治会の事務局長としての活動に追われる日々です。そのためにブログ更新ができないということでもないのですが、いつも昼食に通っている靖国神社の花菖蒲展も、27日に行ってきた小田和正コンサートのこと書かないうちに7月になってしまいました。
花菖蒲展の写真を掲載します。
Photo

 

紫陽花の季節(2)

 梅雨入り宣言の後はなぜかいい天気の日のほうが多いようですが、それはそれとしまして、紫陽花の色あいが次第に濃くなってきました。一週間でこんなに違います。
(今日です)
20180609


(以下、1週間前です)
20180602

紫陽花の季節

 6月になりました。関東も梅雨入り間近のようで不安定な天候が続きますが、紫陽花の花をあちこちで見かけるようになりました。
 微妙な色合いの違いが魅力の一つではありますが、やはりオーソドックスなこの色合いが一番気に入っています。
20180601

桜満開

 東京に比べて遅めだった千葉の桜も満開になりました。毎年ご紹介している花園グリーンベルトの桜並木です。
Dsc_0370

 

  

  靖国神社の桜は、先週後半で満開になり、連日あたりは花見客でいっぱいでした。
(この写真は通勤途中に撮影したため、あまり人の姿が見られませんが)
Dsc_0366

  今日から4月。新年度が始まります。
仕事では、所属部署が変わり、地元自治会でも15日の定期総会で新たな役職が決まります。

開花宣言

 靖国神社のソメイヨシノ標本木がささやかに開花しました。一方境内のあちこちですでにいい感じで桜が咲いています。
 千鳥ヶ淵含め、勤務先界隈はこれからしばらく花見の季節となります。
Dsc_0342


Dsc_0348

カーブミラー

 地元自治会の要請により、家の前の三叉路にカーブミラーが設置されました。ポールを立てると大変ですが、電柱に取り付けるので作業は簡単に終わったようです。

 Dsc05240


 一年前に防犯街灯がLEDに変わり、ずいぶん明るくなりました。
Dsc05241


 自治会役員を経験していなかったら、ほとんど意識しない変化ですが、役員を経験したおかげでいろいろと勉強になりした。4月の定期総会で役員3年目を迎え、それなりの役職に就くことになりそうです。

春一番

 大荒れとの予報でしたが千葉市周辺ではそう大変なことにはならず、次第に春がやってきているようです。
 3月はまだまだ先のことと思っていましたが、気が付けば3月。もろもろ追われる季節となってしまいました。
 近くの河津桜は今年もきれいです。
Dsc_0334

2月も半ばに

 寒い日が続いていますが、2月も今日でちょうど半分終わり、あとひと月ちょっとで桜の季節です。
 千鳥ヶ淵の桜はじっと桜前線の到着を待っているようです。
Dsc_0331


 先日の地元自治会役員選挙の開票があり、三度目の当選。あと1年間役員をやります。公私ともばたばたしていますが、特に体調崩すこともなく相変わらずの生活を続けています。

 勤務先の近くには、千鳥ヶ淵や靖国神社に加え、千秋文庫という秋田佐竹藩の文化資料を保管している博物館やイタリア文化会館などいろんなところがあり、少しずつ覗いてみたいと思っています。
Dsc_0327


Dsc_0330

より以前の記事一覧

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ