よく見に行くサイト

  • 靖國神社 外苑休憩所から発信中
    昨年10月から昼休みに通っている靖国神社外苑休憩所オーナーのブログです。 正直なところ、こういう大衆的な休憩所をこのようなキャリアの方が請け負っておられるのは意外でもあり、近場のサラリーマンにはありがたいお話です。
  • ポーラ美術館
    箱根仙石原にあるこの美術館の豪華なコレクションの数々に圧倒されます。特にモネの『睡蓮の池』が好きです。
  • 山崎行太郎の政治=哲学ブログ『毒蛇山荘日記2』
    「文学や哲学を知らずして政治や経済をかたるなかれ」がモットーの哲学者のブログは、視座が堅固で勉強になります。
  • 郷原信郎が斬る | 組織をめぐるあらゆる問題を、「社会の要請に応える」というコンプライアンスの視点から考えます。
    不合理なことが多過ぎる昨今、こういうマジメな弁護士にさらに活躍してほしいと思います。
  • 矢来町ぐるり
    新潮社の運営する情報サイトで、多方面の情報が掲載されており、情報収集に役立ちます。
  • 東京新聞(TOKYO Web)
    学生の頃の東京新聞は、週刊誌のような記事の多い安い新聞というイメージでしたが、今は大政翼賛会的な報道に偏らないマジメな新聞というイメージです。ネットでも記事の出し惜しみする大手新聞が増えた中、全文読めてありがたいですね。
  • 日刊:鎌田實 なげださない
    地域医療にずっと関わってこられた鎌田實さんの日々の活動や思いが暖かく綴られています。
  • 千葉市長:熊谷俊人の日記
    わが街の市長。2009年に当選した時はなんと31歳の若さでしたが、意外なまでの安定感を感じます。 3年前に圧倒的な得票率で再選。初当選の時に感じたあの安定感がずっと続いているのはさすがです。
  • MAJIME中年のマジメ書評
    10年以上前にネット書店「セブンアンドワイ」で個人書評コーナー“MAJIME書店”を始め、その後「MAJIME中年のマジメ書評」として本の紹介をしていましたが、いつのまにか何でもありの総合レビューに変えられ、さくら的な投稿が目につくようになってしまいました。顧客無視の変更は大変遺憾です。
  • こだわりの石けん屋
    愛媛宇和島で環境にやさしいリサイクル石鹸を父の代から作り続けてきた同級生が日々綴るブログ。石鹸作りのことや日々の暮らしぶりなどが淡々と語られています。
  • 大山千枚田保存会 - 東京から一番近い棚田
    棚田オーナー制度ほかいろんな取り組みが紹介されています。
  • 片山一行のつれづれ俳句&POEM
    同郷の編集者(兼詩人、俳人)のブログです。東京から郷里近くの松山市近郊に移住され、新たなステージに立っておられます。
  • 城下町宇和島から
    愛媛宇和島について見識を深めるのに最適のサイトです。宇和島の歴史から風俗習慣、今の宇和島の様子など、何でも載っています。
  • イタリアまるかじり
    かつて鴨川自然王国のイベントのたびにボランティアにてシェフをなさっていたが、突然イタリアへシェフ修行に旅立ち、現地よりレポート。一昨年夏帰国され、再度日本から団塊世代の定年後の生き方を発信されています。
  • 和綿(なごみのわた)工房
    藤本敏夫さんが活躍されていた頃の鴨川自然王国時代からのお付き合い。無理のないナチュラルな生活の実践家であり、私の藍染めの師匠でもある方です。以前のブログ記事を見ていると、東京都下での農的生活の豊かさがリアルに伝わってきます。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

台風2号接近

 そのせいか、この土日はずっと雨です。風邪気味で体調が今ひとつのため、畑作業も見送りました。
 1週間前の畑の写真(↓)を見ながら、これからの作業計画を考えています。葉ものはいっきに成長し(程よく虫にも食われながら・・・)、ニンジンやジャガイモの収穫も近づいているようです。
2011052901

夏の花 その2

涼しげな色合いのサフィニアを植えました。
2011052301

千日紅も夏から秋まで咲き続けます。
2011052302

トレニアも定番の夏の花です。
2011052303

5月11日にご紹介したペチュニアは、こんな感じで花が広がっています。
2011052304

少しずつ夏の花を

 近所で月一回開催される花市で夏の花を買いました。ノースポールやビオラはまだ花は咲いていますが、これを機に少しずつ撤収です。

 買った花をいくつか紹介します。まずアジサイです。毎年ご紹介しているアジサイと色合いは似ていますが、花の形などが微妙に違っています。
2011051901

 次は八重のペチュニアです。よく見るペチュニアとはかなり印象が違いますね。
2011051902

 ガザニアは、まさに夏の花という感じで、これから大きく育つと思います。
2011051903

 

 

ジャガイモの花

 まだ少しですが、花が咲き始めました。野菜の中で育てるのが一番簡単なのはジャガイモだろうと思います。  
 畑を耕して、種芋を植えて・・・あとは芽かきと土を寄せるくらい。この後1か月くらいじっと見つめていれば収穫です。
2011051401

インゲンも育ってきました。つるを誘導するようにひもを張らないとしないといけません。
2011051402

花も少しずつ

 夏ものに切り替わりつつあります。全体としてはこんな様子で、フィナーレという感じのものと、今回デビューという感じのものが混在しています。
2011051101

 これからの季節のものは、大体このあたりです。
2011051102

ペチュニアをアップにしました。夏らしさが漂っています。
2011051103

 
 マリーゴールドもいいですね。
2011051104

GWの農作業は

 この3連休で夏野菜の植え付けをと思っていたのですが、先月末の大涌谷の強風のせいかちょっと風邪気味のため週末に先送りしました。 
 震災以降、少しでも野菜の自給をと思って植えた葉物が1か月半でここまで育ってきました。太陽の力は偉大です。
 手前の左から春菊、小松菜、カブです。うしろにニンジン、後方はジャガイモ、玉ねぎ、ジャガイモで右奥はキヌサヤです。

 2011050501

 ジャガイモは本当に手間がかからず、半月でここまで大きくなりました。
2011050502

5月の花々

 1週間前後のずれはありますが、庭の花々は毎年大体同じように咲いています。異常気象とか言われながら、基本的には季節が規則正しく巡ってくるおかげでしょうか。

 まず、ゼラニウムです。年中咲いていますがやはりこの時期が一番元気です。
2011050401

 そして冬の間ずっと頑張っていたノースポールとパンジーは、この暖かさでぐっと成長して最終コーナーを曲がった感じです。
2011050402

 オダマキも地植えしたほうが先に咲きました。プランターのほうはもう少し先のようです。
2011050403

 スズランも一気に育ってきましたが、手入れをしていないので、やや密集がちです。
2011050404

 そして梅雨の季節に合わせるように、アジサイが少しずつ大きくなってきています。
2011050405

ゴールデンウィークも後半に

 カレンダーどおりなので今日(5月3日)から3連休です。テレビを見ていると高速道路はどこも行楽地へ向かう車で50キロくらいの渋滞のようです。

 この混雑を避けて、というわけではないのですが、GW前半の30日、1日と箱根に行ってきました。小田急、箱根登山鉄道、ケーブルカーまでは順調でしたが、ロープウェイの乗り換え駅大涌谷から先はすごい風が吹き荒れていました。ゴンドラが小舟のように揺れたのは初めての経験でした。
20110430

 風はその後も収まらず、おまけに雨も降り続くので翌日は予定変更し、強羅のポーラ美術館に行きました。
2011050101

 一度行ってみたいと思いながらなかなか行けてなかったのですが、想像をはるかに上回る大規模な美術館でした。

 マネ、ルノアール、ゴッホ、ピカソ、モネ、マチス、岸田劉生、平山郁夫、藤田嗣治などなど、名だたる画家の作品がさりげなく展示されており、ほんものの魅力に圧倒されました。

 帰りの登山電車の車内放送では、「箱根はおかげさまで自粛ムードも解けて大勢の人に来ていただいた、またのお越しを」とのことでした。観光地に人が戻ってきて結構なことです。今日明日はさらに混み合っているでしょう。

 ロマンスカーも何種類かありますが、この「50000型-VSE」が一番人気のようです。
2011050102

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ