よく見に行くサイト

  • 靖國神社 外苑休憩所から発信中
    昨年10月から昼休みに通っている靖国神社外苑休憩所オーナーのブログです。 正直なところ、こういう大衆的な休憩所をこのようなキャリアの方が請け負っておられるのは意外でもあり、近場のサラリーマンにはありがたいお話です。
  • ポーラ美術館
    箱根仙石原にあるこの美術館の豪華なコレクションの数々に圧倒されます。特にモネの『睡蓮の池』が好きです。
  • 山崎行太郎の政治=哲学ブログ『毒蛇山荘日記2』
    「文学や哲学を知らずして政治や経済をかたるなかれ」がモットーの哲学者のブログは、視座が堅固で勉強になります。
  • 郷原信郎が斬る | 組織をめぐるあらゆる問題を、「社会の要請に応える」というコンプライアンスの視点から考えます。
    不合理なことが多過ぎる昨今、こういうマジメな弁護士にさらに活躍してほしいと思います。
  • 矢来町ぐるり
    新潮社の運営する情報サイトで、多方面の情報が掲載されており、情報収集に役立ちます。
  • 東京新聞(TOKYO Web)
    学生の頃の東京新聞は、週刊誌のような記事の多い安い新聞というイメージでしたが、今は大政翼賛会的な報道に偏らないマジメな新聞というイメージです。ネットでも記事の出し惜しみする大手新聞が増えた中、全文読めてありがたいですね。
  • オレンジ進行中
    生活情報誌『オレンジページ』の前編集長(現在編集主幹)のブログ。 編集長職は2015年秋に後輩にバトンタッチしましたが、その後も独特の雰囲気で編集部の日常を語っています。
  • 日刊:鎌田實 なげださない
    地域医療にずっと関わってこられた鎌田實さんの日々の活動や思いが暖かく綴られています。
  • 千葉市長:熊谷俊人の日記
    わが街の市長。2009年に当選した時はなんと31歳の若さでしたが、意外なまでの安定感を感じます。 3年前に圧倒的な得票率で再選。初当選の時に感じたあの安定感がずっと続いているのはさすがです。
  • MAJIME中年のマジメ書評
    10年以上前にネット書店「セブンアンドワイ」で個人書評コーナー“MAJIME書店”を始め、その後「MAJIME中年のマジメ書評」として本の紹介をしていましたが、いつのまにか何でもありの総合レビューに変えられ、さくら的な投稿が目につくようになってしまいました。顧客無視の変更は大変遺憾です。
  • こだわりの石けん屋
    愛媛宇和島で環境にやさしいリサイクル石鹸を父の代から作り続けてきた同級生が日々綴るブログ。石鹸作りのことや日々の暮らしぶりなどが淡々と語られています。
  • 大山千枚田保存会 - 東京から一番近い棚田
    棚田オーナー制度ほかいろんな取り組みが紹介されています。
  • 片山一行のつれづれ俳句&POEM
    同郷の編集者(兼詩人、俳人)のブログです。東京から郷里近くの松山市近郊に移住され、新たなステージに立っておられます。
  • 城下町宇和島から
    愛媛宇和島について見識を深めるのに最適のサイトです。宇和島の歴史から風俗習慣、今の宇和島の様子など、何でも載っています。
  • イタリアまるかじり
    かつて鴨川自然王国のイベントのたびにボランティアにてシェフをなさっていたが、突然イタリアへシェフ修行に旅立ち、現地よりレポート。一昨年夏帰国され、再度日本から団塊世代の定年後の生き方を発信されています。
  • 和綿(なごみのわた)工房
    藤本敏夫さんが活躍されていた頃の鴨川自然王国時代からのお付き合い。無理のないナチュラルな生活の実践家であり、私の藍染めの師匠でもある方です。以前のブログ記事を見ていると、東京都下での農的生活の豊かさがリアルに伝わってきます。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

雛のつるし飾り展

 前回、河津桜を見てきたと書きましたが、実は某旅行会社のバスツアーでして、河津桜だけではなく、沼津道の駅でイチゴ食べ放題、浄蓮の滝での昼食、洋ランパーク見学、沼津味工房での買い物などなど盛りだくさんな駆け足の日帰りの旅でありました。

 伊豆洋ランパークでは、伊豆稲取地方に伝わるつるし雛を飾った「雛のつるし飾り展」が催されていました。つるし飾りは素朴ですが心のこもった暖かさを感じます。
2011022011

2011022012

2011022013

河津桜まつり

 日帰りで河津桜まつりに行ってきました。あと1か月待てばあちこちで満開のソメイヨシノを見られるのですが、やはり2月に咲く河津桜はどこか格別の風情がありますね。
 今日もかなりの人出でしたが、ほぼ満開を迎える今度の週末は大変なにぎわいになりそうです。

 (↓)5分咲きを過ぎ、見ごろを迎えた河津桜原木です。
2011022001

 
 川沿いの桜もこんな感じで(↓)4~5分咲きでした。
2011022002

2011022003

2011022004

 

少しずつ春が・・・

2011021900

 この火曜日には(↑)こんな感じで千葉も雪が積もったのですが、その後は日に日にあちこちで春らしさが感じられるようになってきていますね。

 毎年3月下旬に満開の様子をご紹介している近くの桜並木ですが、セブンイレブンの前にある早咲きの桜が咲き始めていました。
2011021901

2011021902

 

 畑の菜花も食べ頃を過ぎ、よく見かける「菜の花」になっていました。
2011021903

 明日は河津桜まつりに行く予定です。河津では3~5分咲きとのことなので一足早く春を味わってきます。

今年も味噌作りを

 今回で味噌作りも5年目となりました。材料はこれまでと同様に生協(パルシステム)の商品を使っています。

 まず大豆は、秋田県産の有機大豆にしました。普通の大豆よりちょっと高いですが、まあ手作りするならこの方がいいかと。
2011021201

 一晩水につけ、1時間半ほど煮ます。一粒一粒がずいぶん大きくなります。
2011021202

 あとの材料は、塩を麹です。大豆をつぶし、麹と塩と混ぜて(少し種みそも入れ)、甕に詰め、あとはじっと半年間待つだけです。
 (作業中はデジカメ撮影する余裕がありませんでした。出来上がりなどは昨年のブログをご覧ください。まったく同じ感じです)
2011021203

結局雪は

 昨日は屋根は真っ白でしたが、道路は積もらないままでした。各地の豪雪のニュースを見ると千葉の穏やかな気候にほっとします。

 しかし、今朝は冷え込み、家の前の道路はこんな感じで凍結していました。
2011021301

プランターの葉ボタンやビオラもカチカチに凍ってしました。今日は快晴なので「自然解凍」すると思います。冬の花々は強いですね。
2011021302

千葉も積もりそうです

 一昨日くらいから関東地方でかなりの積雪という天気予報が出ていましたが、今日の昼くらいからここ千葉市内でも降り始めました。

 まだこの程度ですが、朝起きると一面の銀世界かもしれません。
2011021101

久しぶりの雨です

 ほんとうに久しぶりの雨音です。からっと晴れた日が続くとさわやかですが、あまり続き過ぎるのも困ったものです。
 畑では葉物の成長が止まり、ダイコンの葉は黄色く枯れてきました。1年前のようにブログでご紹介できる元気のいい野菜もなく、ひたすら雨を期待しつつ春の訪れを待っているところです。

 家のプランターにニンジンの種を蒔いたところ、やっと少しずつ育ってきました。
2011020602_2

 話題は変わりますが、50肩に加えぎっくり腰的な症状が出て、10年ぶりに整形外科に通いました。腰は安静を必要とし、50肩のほうは運動療法が必要なようです。
2011020602_1

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ