よく見に行くサイト

  • ポーラ美術館
    箱根仙石原にあるこの美術館の豪華なコレクションの数々に圧倒されます。特にモネの『睡蓮の池』が好きです。
  • 山崎行太郎の政治=哲学ブログ『毒蛇山荘日記2』
    「文学や哲学を知らずして政治や経済をかたるなかれ」がモットーの哲学者のブログは、視座が堅固で勉強になります。
  • 郷原信郎が斬る | 組織をめぐるあらゆる問題を、「社会の要請に応える」というコンプライアンスの視点から考えます。
    不合理なことが多過ぎる昨今、こういうマジメな弁護士にさらに活躍してほしいと思います。
  • 矢来町ぐるり
    新潮社の運営する情報サイトで、多方面の情報が掲載されており、情報収集に役立ちます。
  • 東京新聞(TOKYO Web)
    学生の頃の東京新聞は、週刊誌のような記事の多い安い新聞というイメージでしたが、今は大政翼賛会的な報道に偏らないマジメな新聞というイメージです。ネットでも記事の出し惜しみする大手新聞が増えた中、全文読めてありがたいですね。
  • オレンジ進行中
    生活情報誌『オレンジページ』の前編集長(現在編集主幹)のブログ。 編集長職は2015年秋に後輩にバトンタッチしましたが、その後も独特の雰囲気で編集部の日常を語っています。
  • 日刊:鎌田實 なげださない
    地域医療にずっと関わってこられた鎌田實さんの日々の活動や思いが暖かく綴られています。
  • 千葉市長:熊谷俊人の日記
    わが街の市長。2009年に当選した時はなんと31歳の若さでしたが、意外なまでの安定感を感じます。 3年前に圧倒的な得票率で再選。初当選の時に感じたあの安定感がずっと続いているのはさすがです。
  • MAJIME中年のマジメ書評
    10年以上前にネット書店「セブンアンドワイ」で個人書評コーナー“MAJIME書店”を始め、その後「MAJIME中年のマジメ書評」として本の紹介をしていましたが、いつのまにか何でもありの総合レビューに変えられ、さくら的な投稿が目につくようになってしまいました。顧客無視の変更は大変遺憾です。
  • こだわりの石けん屋
    愛媛宇和島で環境にやさしいリサイクル石鹸を父の代から作り続けてきた同級生が日々綴るブログ。石鹸作りのことや日々の暮らしぶりなどが淡々と語られています。
  • 大山千枚田保存会 - 東京から一番近い棚田
    棚田オーナー制度ほかいろんな取り組みが紹介されています。
  • 片山一行のつれづれ俳句&POEM
    同郷の編集者(兼詩人、俳人)のブログです。東京から郷里近くの松山市近郊に移住され、新たなステージに立っておられます。
  • 城下町宇和島から
    愛媛宇和島について見識を深めるのに最適のサイトです。宇和島の歴史から風俗習慣、今の宇和島の様子など、何でも載っています。
  • イタリアまるかじり
    かつて鴨川自然王国のイベントのたびにボランティアにてシェフをなさっていたが、突然イタリアへシェフ修行に旅立ち、現地よりレポート。一昨年夏帰国され、再度日本から団塊世代の定年後の生き方を発信されています。
  • 和綿(なごみのわた)工房
    藤本敏夫さんが活躍されていた頃の鴨川自然王国時代からのお付き合い。無理のないナチュラルな生活の実践家であり、私の藍染めの師匠でもある方です。以前のブログ記事を見ていると、東京都下での農的生活の豊かさがリアルに伝わってきます。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

昨日の畑

 2009022301
 小松菜やほうれん草などの葉ものが、どんどん成長してきます。
 家庭菜園初心者は作り過ぎに注意、と本に出ていたのがわかるような気がします。種を蒔いて間引きして少しずつ採っているうち2009022302に、小松菜はこの写真のような感じで育ってきました。

 
 菜の花の苗もやっと育ち、こんな感じで花をつけました。

パソコン復活しました

 2009022100 本日メーカーから戻ってきました。グラフボードの不具合とのことで、かなりの修理代となってしまいましたが、全データが消滅するという最悪の事態にならなかったのでほっとしています。

 ブログはやはり更新しないと着実にアクセス数が下がってきますね。
 またいつものペースに戻ります。画面右側のプロフィールの画像も随時更新しておりますのであわせてご覧下さい。

 本日の画像は、ちょうど4年前の今日撮影した寄せ植えです。無事パソコン復活のめでたい気分をイメージしました。

再びパソコン不調

 昨夜吹いた春一番のせいでもないでしょうが、今朝パソコンのスイッチを入れたら、ピーという音がしたきり画面が全く立ち上がりません。

どうも今回はモニターの故障くらいではないようですので、メーカーへ修理依頼します。

更新がさらに滞ってしまいますが、しばらくご容赦ください。

(続報です)
 メーカーのお話では、ハードディスクもしくはCPUの損傷が想定され、その場合の修理代は、5万から6万とのこと。
 とりあえず診断をしてもらい、修理見積もりを聞いてどうするか決めようと思います。もう4年以上使っていますから、買い替えも視野に入れます。

 機器一式は先ほど専用の箱に入れられて引き取られました。その費用はメーカー負担とのこと。意外に親切なサービスだなと感じました。

今日の畑の様子

 2009020802 寒さが緩む日があるせいか、晴れた日が多いせいか、畑の野菜の生長が少し速くなってきてるように感じます。

 写真の手前のほうの小松菜も、間引きする感じから普通に収穫するといった大きさになりつつあり、ダイコンもちょっと短めとはいえ、しっかり太くなりました。

 2009020801 ブロッコリーも1週間で大きく成長し、わきのほうの芽も目に付くようになりました。

 蒔き遅れた冬物野菜も今頃になって、遅れを取り戻した印象です。

 この写真は、今日収穫したもので、わかりにくくて恐縮ですが、手前はダイコンの葉と菜花、後方左からほうれん草、ブロッコリー、ダイコン、小松菜です。

宇和島クラブの交流会

 2009020701 一昨年に郷里宇和島を応援する集まりとして「宇和島クラブ」が発足しましたが、やっと今日、第一回目の関東ブロック交流会が開催されました。

 場所は、赤坂のニューオータニで、関東エリアから90名を超える会員の方々が集い、市長はじめ宇和島関係者を含めると100名を超える大交流会となりました。

 宇和島市長の開会挨拶に始まり、この写真の資料に沿って宇和島市の近況を市長から直々に伺った後、デビルレイズの岩村選手(宇和島市出身です!)から提供された携帯ストラップなど、100名のうち60名には当たるというお楽しみ抽選会(見事外れました)、ゆかりの方々との歓談など、どこかいつもと違う和やかでにぎやかな2時間を過ごしました。

 郷里宇和島に関することは、これからも時々書いていきますので、どうぞお付き合い下さい。

(ブログの趣旨からしますと、画像で交流会風景をご紹介すべきところですが、小心でブロガー魂が欠けておりまして、会場内であつかましくデジカメを構える勇気がありませんでした。ご容赦下さい)

神戸異人館

 2009013101
 土曜日に、仕事で神戸へ行ってきました。いつもの出張の朝のように、デジカメ持って朝食前に散歩してきました。

 ホテルが三宮だったので、北野の異人館あたりを歩きました。
  左の写2009013102 真は19年ぶりの、うろこの家です。朝早いのでまだ門が閉まっていてこんな写真しか撮れませんでした。

 右の写真見ていただくと、かなりけわしく細い坂道の様子が少しわかっていただけるでしょうか。
 急な坂を上ると、神戸の海側の景色が広がってきました。

パソコン故障中のため・・・

090131_080640_m  それでなくても週2ブログなのに、さらに滞っています。

 先週画面がプツッと切れて、それから反応がありません。モニターの故障だろうということなのですが、そのままになってしまっています。何とか今週末までには復活させるようにします。

 写真は、土曜日に仕事で行った神戸での一枚です。早朝散歩の異人館です。

(追記)
※月曜夜にモニター交換し、復活しました。更新は今しばらくお待ち下さい。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ